4歳の子供が必ず完食する!?絶品オムライス

こんにちは、あいちゃんです。

最近、4歳の息子がなかなかご飯を食べてくれなくて苦労しています。

「ご飯よ〜」と呼びかけても「今遊んでるから後で!」と言われたり、頑張って作っても「おいしくな〜い」「これ好きじゃな〜い」…正直めっちゃ腹が立ちます。

だけど、そんな息子がいつ出してもすぐに飛びついてきて、絶対に完食するものがあります。

それは、私の大好物でもある、オムライスです。

オムライスを子供に完食させるためのポイント

オムライスを子供に完食させるために、気をつけたい2つのポイントがあります。

  • 鶏肉よりベーコン
  • 子供が好きなのはケチャップ

鶏肉よりベーコン!

うちの子だけなのか一般的かはわかりませんが、息子は鶏肉、というかお肉全般あまり食べないんです。

鶏肉を入れると絶対肉だけ残されるけど、ベーコンだと毎回完食してくれます。…食感ですかね??

子供が好きなのはケチャップ!

大人はデミグラスソースやホワイトソースでお洒落に食べたくなりますが、子供はケチャップが大好き。

ただかけるだけでもいいですし、好きな絵やメッセージを書いてあげるとさらに喜びます。

絶品オムライスの作り方

材料 (2〜3人前)

玉ねぎ1個
ベーコン50〜100g
オリーブオイル適量
Aケチャップ大さじ5
ウスターソース大さじ半分
大さじ2
白ご飯茶碗に山盛り2杯
塩・こしょう少々
バター適量
たまご5~6個
マヨネーズ適量

材料はざっとこんな感じです。

たまごは子供用なら1個、大人用なら2個ぐらいがちょうどいいと思います。

材料は多少量が増えたり減ったりしてもあんまり味変わらないので心配ご無用!いつも母ちゃんの目分量なのです。

手順1 下ごしらえ

玉ねぎはみじん切りにします。多少粗い方が食べ応えがあるのでは?!と思ってザクザク切ってます。

ベーコンはいい感じの大きさにカット。うちでは1cm幅の短冊切りにしています。気分によってはサイコロ状にも。

そしてAをあらかじめ混ぜ合わせておきます。

手順2 フライパン登場

油を敷くとパチパチ飛んできます

油を敷くとパチパチ飛んできます

油を敷かずにベーコンを炒め、軽く焦げ目がついたら取り出します。

さっきと同じフライパンにオリーブオイルを多めに入れ、玉ねぎを炒めます。

玉ねぎが透き通ったらAを入れ、しばらく水分を飛ばします。ワクワク。いいにおい。

このときケチャップが跳ねるので、おしゃれ用の白い服は脱いでおきましょう。(白Tを1枚ダメにした人より)

手順3 いよいよライス投入!

水分が飛んでケチャップの色がいい感じに変わってきたらご飯をドーン!ついでにさっきのベーコンもドーン!

うまいこと混ざったら味見して、塩・こしょうで味を整えてまた味見。うん、うまうま。

よし!これでご飯はOKです。

手順4 たまご!

子供の分を焼きます。たまご1個とマヨネーズ小さじ1程度をしっかり混ぜます。

ご飯を炒めたのとは別のフライパンにバターを溶かして、たまごを投入!

半熟ぐらいになってきたら揺すってみて、スルスル動くようなら火を止めてご飯を乗せます。

まだ半熟やん…とお思いかもしれませんが大丈夫!余熱で完熟になります

フライパンを揺すってご飯とたまごを向こう側に寄せます。

寄せたら手前のたまごをご飯にかぶせて、お皿にひっくり返します!せーのっ…

今回は息子のリクエストで「僕の顔と小さい丸2つ」

今回は息子のリクエストで「僕の顔と小さい丸2つ」

ジャーン!綺麗に巻けました!ケチャップで絵を描いて完成です!

まとめ

今回も4歳の長男くんはしっかり全部食べてくれました。嬉しい!

ケチャップの絵は毎回リクエストされて頑張って描いてます。下手くそなので「何これ〜?!ギャハハ!!」とよく言われますが…(笑)

前回のオムライス。左から「ハートと僕とママ」……ママ…??

実はこのオムライス、息子より私の方が気に入ってたりします。

よそで食べようと思っても薄焼きたまごとケチャップの組み合わせが食べられるところってなかなかないんですよ…

以前入院中と退院してしばらくは自分で作ることができなかったので、誰かこのオムライス作ってくれ〜〜と泣いていました(笑)

ちなみに我が家の大きい方のフライパンはコーティングが死んでるので、大人用のたまごが綺麗に巻けません。

みなさんは是非、あたらしめのフライパンで挑戦してみてください!

それではまた別の記事でお会いしましょう!ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。